読了時間: 245(約1,653文字)

【動画付】windows10 4/11に大型アップデート!! 確認すべき内容。動画が見れなくなる?【Redstone2】

komikan0108

f:id:hokutoyanagimura:20170406183531p:plain

windows10が4/11から自動更新で、大型アップデート「Creators Update」を提供することを発表しました。

以下がMicrosoftのHPですね。

The Creators Update | 2017 年に追加される新しい Windows 機能

今まで使用してきたwindows10と大幅に変わることはなさそうです。また強制インストールで問題になったようなこともなさそうです。が、内容が内容のため、アップデートする容量はそれなりにあると思います。アップデートの時間を設定するか、その時間帯にハードな作業はしないよう気を付けたいですね。

1.Creators Updateの内容は?

目立って追加されるのは、3Dに関するものです。去年からVRなどが非常に多く世間を賑わせましたので、この業界(パソコン)のトップともいえるMicrosoftとしてはいち早くこのVR、そして各方面の3D技術をリードしたいところでしょう。

windows10はこれが最終バージョンとされ、今後新しいバージョンを(windows7,8,8.1のように)出すことはないので、今後もこのような大型アップデートは時々ありそうです。

箇条書きにすると、

〇ペイントが3Dに対応。2Dイメージをワンクリックで3Dに変換できる。これに合わせて提携したVRヘッドセットが低価格で各メーカーから発売されたりするのかな?

〇設定画面に「アプリ」と「ゲーム」を追加。

〇「設定」にコントロールパネル項目の多くを追加。Windows Update(自動更新)適用後、再起動を行わない「アクティブ時間」を最大18時間に設定可能。

〇スタートメニューの「タイル」を1つにまとめる「タイルフォルダー」。タイルを小型化できる。

〇Edgeの新バージョンでFlashの自動再生がデフォルトで無効になる。HTML5のプレイヤーの場合、デフォルトで再生。またVR用APIを揃える。

という感じになるでしょうか。後細かい点がいくつかあると思いますが、目立つ箇所は、僕はこれくらいに感じました。

2.気を付けねばならないものは?

上記したアップデート項目の中で、僕が普段使いで気を付ける必要があると思うのは、

〇再起動を行わない「アクティブ時間」を最大18時間に設定可能。

〇Edgeの新バージョンでFlashの自動再生がデフォルトで無効になる。

の2つです。

特に、EdgeのFlashがデフォルトで無効になるのは、非常に面倒!!!!

1つ目の再起動は時間を最大時間に設定しましょうね、くらいなんですが、Flashは少し説明が要るでしょう。

インターネット上で動画を再生するとき、主に使うのは「Adobe Flash player」か最近推し進められている「HTML5」のどちらかが大半です。

今までの多くの動画はこの「Adobe Flash player」で視聴していたわけです。Chromeがけっこう前にHTML5に変更したのが印象的ですが、未だにこのFlashを使って再生するサイトは多くあります。

windows10になってから「Internet Explorer」でなく「Edge」というブラウザが標準になっていますので、windows10ユーザーの多くはこの「Edge」を使っているかもしれません。今までは自動でFlashを有効になるよう設定されていたのですが、今回のアップデート後、ネットサーフィンをしていてたまに動画が視聴できない、なんて状況に遭遇するかもしれません。

その時は手動で「Adobe Flash player」を有効にしてやります。そのやり方をいずれ書くかも分かりません。

これ以外に大きな点はないと思いますので、ご安心ください。

ペイントの3Dが楽しみですね。

関連記事