読了時間: 18(約689文字)

こだわりチャーハンをご紹介!! 白ワインを使ってお店に負けない余り物レシピ!!

komikan0108

ワインを使ったパラパラ炒飯

チャーハンと言えば、家庭料理では冷蔵庫にある余り物をお昼ご飯にご活用、というイメージがあります。そんなチャーハン、せっかくなら、美味しくてお店に負けないくらいの“こだわりチャーハン”にしてみたいと思いませんか!!
手軽なチャーハン、しかしこだわったチャーハンの作り方をご紹介!!

家庭でできる本格チャーハンの”コツ”満載の手順をご紹介いたしましょう。

フライパンをキンキンに熱します。(白い煙が上がる程度まで)

多めの油に卵を落とし、しっかりとスクランブルエッグ状態にます。(卵に油をしっかりと吸い込ませる)

たまねぎのみじん切りは投入するご飯に対して、1:1程度の量に。

他の具材を入れて、塩コショウなど味付けは濃い目につけておきます。

白ワイン(料理酒)を降りかけ、具材を軽く煮ます。(アルコールと水分を適度に飛ばす)

ご飯を投入して、フライパンを煽りながら具材とご飯を均一にします。

最後に醤油をフライパンに落として香ばしさを引き出し、刻みネギを適量入れて、フライパンを煽りながら均一にします。

※火力は最初から最後まで強火です。
たっぷり入ったたまねぎが綺麗なあめ色になって優しい甘味を引き出してくれます。また、白ワイン芳醇な香りと醤油の香ばしさがいっそう食欲をそそることは間違いありません。ワインをチャーハンに使うなんてあんまり聞きませんよね! でもこれがおいしいんです!!
褐色のチャーハンを彩るグリーンの刻みネギが視覚的にも楽しませてくれますよ♪

 

関連記事