読了時間: 057(約571文字)

忙しいあなたの味方! とっても便利なベジスープ!!

komikan0108

ベジスープ

私が、超多忙だった時に作っていた、簡単で栄養満点のお料理を紹介します。一人暮らしの方にお勧めです。
忙しいからと言って、外食が増えてたり、出来合いのものを買って来たりしていると、体の具合が悪くなってしまうので、私は出来るだけ自分で作ったものを、家で食べていました。
それは自分の好きな野菜をなんでも入れて作るベジスープ。私の場合、人参、玉ねぎ、キャベツ、ゴボウなどを使いました。それらを柔らかくなるまで煮ます。カボチャやジャガイモなど、一緒に煮るとスープが濁るものは、混ぜずに別に煮ておくと長持ちするスープが出来ます。どちらも4日分ぐらい作って、冷蔵庫にストックしておくと便利です。
スープとジャガイモ、カボチャを鍋に入れます。水分の少ないスープの場合は水を加えます。ここからは、自分が好きなようにアレンジ出来ます。そのためにスープに味は付けていません。
例えば、おみそ汁が食べたけれは、味噌を入れ、カレーが食べたけれは、カレー粉を入れ、パスタが食べたければ、缶詰のトマトを入れて、トマトソースを作ることが出来きます。お塩と胡椒だけ入れても、シンプルで美味しいスープが出来ます。
疲れている時に、家に帰って野菜を切って、料理をする元気はなかったので、私はいつもこの野菜スープをたっぷり頂いて、健康に注意していました。

関連記事