読了時間: 058(約588文字)

価格の差はここにあった!! ライフスタイルに合わせた洗濯機の選び方!!

komikan0108

洗濯機の値段

新生活で一人暮らしスタート!という方も多いのではと思いますが、新生活を始める上で家電を揃えないといけませんよね。家電量販店に行くと、「同じ縦型洗濯機なのに価格が全然違う! どう違うの?」という事があります。今回はその違いとそれぞれのメリット・デメリットをご説明します。
まず一番分かりやすいのは乾燥機能の有無です。当然ながら、乾燥まで出来る一体型は乾燥機代が入っているので高くなります。

そして難しいのが乾燥なしで価格差のある洗濯機ですよね。
これは「インバータ」という機械を搭載している機種なのかにより変わります。このインバータはモーターの制御を細かく行うことが出来るので、搭載モデルは洗浄力、省エネ性、静音性が非搭載モデルよりも優れています。

そのため、集合住宅にお住まいで、洗濯は夜中や早朝にしか出来ない、しつこい汚れのある衣類を洗濯することが多いという方は、インバータ搭載モデルをお薦めします!

確かに価格は高いですが、容量的に少し余裕が生まれるため毛布などの大物衣類もムラなく洗えます。また、洗濯槽の黒カビ抑制機能を搭載しているモデルが多いので、お金を掛ける価値は結構あると思います。

価格の安いものをご希望の方は、インバータ非搭載モデルでも問題ないです。そこはご自身の生活スタイルや好みに併せて選んで頂けたらと思います。

関連記事